MENU

お付き合いをしても女性が輝けない男性のタイプ

お付き合いというとキラキラしていて、幸せになれるというイメージがありますよね。
でもお付き合いをすることで、輝くどころかくすんできてしまうような相手もいます。
どういった男性とのお付き合いが要注意なのか、男性のタイプを紹介します。

 

1.体調不良アピールばかりの男

デートで彼と楽しく過ごしたいと思っていても、彼の方が体調不良だったら楽しめません。
体調不良をアピールする男性は、本当はたいしたことなくても大げさで、毎回「頭が痛い」
「寝不足でしんどい」など体調が悪いことをアピールしてきます。

 

心配になって「大丈夫?」など気遣うのですが、これを何度も繰り返すと、段々嫌になってきます。
一緒にいて楽しめない男性といても輝けません。

 

2.遊びでも付き合える男

恋愛でキラキラするためには、彼の本命の彼女だということが必要です。
彼女がいるにも関わらずあなたのこともセカンドにしようとする彼、妻がいるにも関わらず不倫相手として
あなたを求めてくるような彼とはお付き合いしてはいけません。

 

一時的に幸せになれたとしても、それは長く続きませんし、あなたがくすんでいく原因となります。

 

3.毒舌で批判してくる男

毒舌で何事にも辛口という男性っていますよね。
しかし彼が毒舌で厳しいことを言うと、あなたが自信をなくしてしまいます。
「太った?かわいくないよね」「頭悪いなぁ」など批判を続けられると、キラキラ輝けません。
毒舌男ではなく、「かわいいよ」「大事だよ」と大事にしてくれる男性を見つけましょう。

 

4.寝ることが好きな男

仕事で疲れていると休みの日はゆっくりしたいという気持ちはわかります。
でも睡眠時間が長すぎる男、なかなか起きない男と付き合いのは厄介です。

 

約束をしていても寝過ごしてしまったり、彼の家に遊びに行ったのに寝てばかりいたりすると
楽しめません。

 

おわりに

いかがでしたか。
幸せになれるような相手を見つけて、恋愛しましょうね。